人物_20210728_3.jpg

掛軸高額査定する目利きポイント

掛軸1.png

【七言 佐一棄我何処之】
良寛

掛軸2.png

【金魚】
土田麦僊

掛軸3.png

【南都鹿鳴画賛】
会津八一

ロゴ_勝手にPNG.png

​価値を見極める

高価買取査定のポイント

作者と画題

掛軸は基本、書いた作家の銘が作品の中に書いてあります。有名な作家ほど買取価格も高くなります。またその作家の得意な画題があり、得意な画題ほど高価に買い取れる場合が多いです。

掛軸 (1).jpg
R6_2021.07.28-33.jpg

品物の真偽

有名作家には贋作、つまり偽物の作品があります。本物か偽物かは査定の上で一番大事なポイントとなります。近代の有名作家は鑑定機関がある作家もいます。鑑定書がある場合は必ずご持参下さい。

シミ、汚れ

作品にシミや汚れがある場合はマイナスポイントとなります。保存状態が良く、オリジナルに近いほど高価に査定ができます

掛軸 (3).jpg
掛軸 (2).jpg

共箱の有無

掛軸は桐箱に入り、書いた作家が墨で画題と自分の名前を箱に書きます。これを共箱と言います。共箱は査定アップとなりますので、床の間に掛けている軸を売りたいなどの時は箱がないかご確認ください。

【​高価買取作家】

良寛(リョウカン)
会津八一(アイズ ヤイチ)
土田麦僊(ツチダ バクセン)
山本五十六(ヤマモト イソロク)
田中角栄(タナカ カクエイ)
横山大観(ヨコヤマ タイカン)
伊東深水(イトウ シンスイ)
川合玉堂(カワイ ギョクドウ)
堂本印象(ドウモト インショウ)
円山応挙(マルヤマ オウキョ)

 

伊東若仲(イトウ ジャクチュウ)
速水御舟(ハヤミ ギョシュウ)
前田青邨(マエダ セイソン)
菱田春草(ヒシダ シュンソウ)
上村松園(ウエムラ ショウエン)
富岡鉄斎(トミオカ テッサイ)
俵屋宗達(タワラヤソウタツ)
狩野永徳(カノウ エイトク)
斉白石(サイハクセキ)
呉昌石(ゴショウセキ)

 

実際の買受時にはさらに丁寧に説明します